おまとめローンの注意点

おまとめローンは、複数の借入れを一本化してしまう事です。
多くの銀行・消費者金融がおまとめローンを提供していて、内容も色々存在します。
そして、これを利用しようとする人は、借金で首が回らない・返済だけに追われて、借金がいくら残っているか不明・いつまで払うのか把握していない・当然、支払いがいつも遅れてしまうようになったなど、生活上で最低限のお金の確保が困難になる人が多いです。
そして、この状態が自分にとっての普通だと思ってしまうようになります。
つまり、借金があることに慣れてしまいます。
だから、リセットするための方法のひとつが、おまとめローンです。
かといって、あまりひどくなるとおまとめローンも利用出来なくなります。
例えば、借入件数は4件までが望ましくて、勤続年数を確認する理由は、年月かけて返済するので、安定した収入があるのは確実で、勤続年数が長く安定している場合、年収も安定していることになるからです。
また、借金額が減るので勘違いしてしまいがちですが、返済日を延ばすと利息も発生するので、おまとめローンを組む前と同じ金額になってしまうと最悪です。
一本化出来たら無理なく返済していける範囲内で短めにすることが大事です。

お金借りるなら僕以外が良いそうです・・

別れた嫁さんが金銭的に困ってる噂を聞いたのがおととい。いてもたってもいられなくなりましたね。なぜなら、離婚原因は僕の浮気で、元嫁は「慰謝料も財産分与もいらない。2台のうち1台の車と私の結婚前の貯金だけ持っていきます」と出て行ったんです。お金を渡そうとしても「あなたなんかからのお金はいらない」とつっばねられて・・。

そういう気が強いとこらがイヤだった僕は「ああそうかい。清々した!」と言い、最悪な終わり方をしてしまいました。あれからずっと後悔していたんです。

共通の友人に会い「今からでも、慰謝料としてまとまったお金を渡したい」と告げてもらいました。すると「確かに生活は苦しいけど、お金借りるならあなた以外から借りるわ」と、また拒絶されてしまったんですよね。全く・・どこまでガンコなんだか!

仕方ないので、彼女のお母さんのところへ行って「これは僕が渡したいんです、どうか収めて下さい」とお金を渡しました。お母さんと一緒に住んでると聞いてたので、あの金も彼女に渡るでしょう。きっとものすごい文句が来るだろうから、勝手な様だけど着信拒否させてもらおうかな。僕の自己満足なのは分かってますが、少しだけ罪滅ぼしが出来た気がします・・。

おまとめローンの審査に通らない理由って?

最近は条件の良い消費者金融が多く、安心して借りられるところが多いですね。
でも、その分気が付いたらついつい複数社から借り入れしてしまっていた!なんてことも。

多重債務と言いましが、そうなると先ず考えるのがおまとめローンですよね。
おまとめローンとは、その名の通りローンを一つまとめる事です。

複数社の借り入れ総額を一つの会社でまとめて借り換えること。つまり借金の一本化です。
おまとめローンで借金の額が減る訳ではありません。しかし、利息を減らす事が出来ます。

金利の安い銀行などに一本化すると、かなり利息は安くなります。
それに、バラバラだった返済が一つになることは精神的にもかなり楽になるものです。

しかし、おまとめローンの審査は誰でもどんな条件でも通るというものではありません。
例えば、複数社の借り入れといってもあまりにも借り入れ先が多いと審査に通りません。
一般的には4社まででしょう。何社でも大丈夫と思っている人も案外多いので注意しましょう。

銀行は金利が低いので、是非銀行でおまとめローンをしたいところですね。
しかし、銀行は審査が厳しめです。もし、通らなかったとしたら、消費者金融でのおまとめローンも。

銀行に比べると金利は若干高くなりますが、一本化出来るメリットは大きいです。
多重債務で悩んでいる人は、是非おまとめローンを検討してみると良いでしょう。

債務整理を行う時の受任通知には弁護士や司法書士の電話番号やfax番号も記載

債務整理を行うのであれば、手続きを弁護士、もしくは司法書士に委任する
ことが多いのではないでしょうか。

債務整理というのは法律的な手続きとなります。

債務整理のうち自己破産や個人再生、そして特定調停というのは裁判所が
関与する手続きになります。

任意整理というのは相手側との法律的な交渉が必要なので、弁護士や司法書士の
力を借りるということが必要となるのです。

債務整理の手続きを委任した弁護士や司法書士は、借金の貸主に対して受任通知
を発送するのです。

受任通知は借金の貸主に対して受任の事実を伝えるというだけではなく、債務整理
の手続きを行うにあたり、とても重要な役割を果たすものになります。

受任通知には借主の住所や氏名、そして生年月日を記載します。
借金をした時と変更内容があれば、当時の状況を記載するとよいのです。

そして受任した弁護士や司法書士の住所、氏名、電話番号やFAX番号も
記載します。

受任をしたという内容の記載、そして債務整理の手続きの方針についても記載
します。
債務整理で任意整理であれば、支払いが可能な分割払いの任意整理を検討している
ということなどを記載することになります。

また、取引の当初からの取引履歴の開示を請求すること、受任通知が債務の
承認には当たらないということを記載することになります。

もし過払い金が発生した場合には請求をするということも記載し、貸主に対して
取立てをやめるようにということも記載することになっています。

借金が利息制限法により定められている利息の上限を超える利息を支払わなければ
ならないものであったのであれば、利息制限法によって定められた利息によって
借金の金額を計算しなおすのです。

計算の結果、超過利息分を元本に充ててもさらに余る場合には、その分は
払いすぎとなりますので、払いすぎた分を返還してもらうように請求するのです。

債務整理のことはコチラが勉強になります。

 

BIGのキャンペーン狙うより即日キャッシングの方が確実だって

私の友人でめっちゃ楽天的過ぎる子がいます。能天気なんです、特に金銭感覚が。
お金が目の前にあったら後先考えずに使っちゃうんで、いつも貧乏です。

月末に「ゲゲっ!」ってなる事が多くて、実家の両親に結構借りてるみたい。
でも、「今までの返済しなくて良いから、もう当てにするな」と言われたそう。

困ったなぁ、これからどうしよ?なんて言うから「倹約すればいいだけじゃん」て諌めました。
で、こないだ会った時に妙に晴れ晴れした顔で買い物でもバンバンお金使ってるんです。

えらく景気いいじゃん?って聞くと「実はBIGのキャンペーンに応募したんだ」ってニコニコ。
BIGって宝くじで今一日に一万円ずつ当たる!ってキャンペーンやってるんだって。

一年間だから純粋に計算して365万円、+夏にボーナスとして50万貰えるみたい。
まるで、それに当たるからお金大丈夫っしょ?みたいな余裕満々の笑顔に唖然・・・

その調子で使ってたら絶対にまたえらい目にあうと思うんだけどな。
そうなったら当たらないキャンペーンに賭けるより、キャッシング即日で借りた方が確実だって。

でも、こういう性格だからキャッシングとかはしない方がいいような気もします。
良い子なんだけどねぇ。早く良いお嫁さん貰って経済面しっかり支えてもらわないと!

総量規制対象外カードローンがある

カードローンにも総量規制対象外カードローンってのがあるんですね。
大抵のカードローンは総量規制対象外ではないものが多いんですけどね。
その違いは何なんでしょうね。
借り入れするお金の使い道が関係しているのかもしれませんね。
そもそも、結婚式や学資ローン、車の購入などは総量規制対象外ですからね。
そういったものに使うのなら問題なく総量規制対象外ですからね。
なんだかんだ言ってお金を借りることができるようになっているのも少々問題ではあるんですよね。
総量規制対象外なんてのを作っても、結局はうまくすり抜けてお金を借りることができる場合もありますからね。
昔と違いローンの申し込みが簡単にできてしまいますからね。
今のようにスマホで簡単に申し込みができない時代には、銀行だったり、金融業者にわざわざ出向いて申し込みをしないといけなかったですからね。
その手間を考えたら、やっぱり借りなくてもいい方法を考えようと思っていましたからね。
それが今は考える暇もなく思い立ったら申し込みをしている状況ですからね。
総量規制対象外云々よりも、申し込みをする体制を変えないとこれからもどんどん借金に苦しむ人がでてくるでしょうね。

大阪に評判の占いがあると聞いたので行ってみるつもりです

大阪にとても評判の占いがあると聞きました。
私は大阪には住んでいないのですが、その評判を聞いて占ってもらうことにしたのです。
といってもせっかくなので占いだけでなく観光もする予定ですけどね。
何しろこれが初めての大阪ですから。

大阪で占いをしてもらおうと思ったきっかけは、夫が事業に失敗し家庭がめちゃくちゃになってしまったからです。
うまく行っていた時は占いに頼ろうと思ったことはありませんでした。
でも私の知り合いで、占いに行ったことがきっかけで人生が良い方へと変わっていった人がいるのです。

やはり身近にそのような人がいると、占いにすがってみるのも良いかもしれないと思いますよね。
でも適当に占ってお金だけ取り上げるような占いは絶対利用したくなかったので、評判の占いを慎重に探しました。

この大阪の占いは風水とタロットの両方を行っています。
私はタロットの方がなんとなく良いような気がしたので、タロットでお願いしようと思っています。

占いは数万円単位だと思っていたのですが、一時間占ってもらっても5,000円しかかからないというのは驚きです。
もしかしたら夫の事業に関することも風水の方で占ってもらうかもしれません。

即日融資での借り入れで急ぎの対応が解決

ここのところカードローンを利用する人が増えているそうです。

もしまとまったお金が必要になったり、予定外の出費に対応しなければならないと

いう時があれば助かるものになっています。

カードローンを利用するためには申し込みが必要なのですが、申し込みの手続きは

インターネットから可能なんですよ。

パソコンやスマホを使っての手続きができますのでとても便利になっています。

来店の必要がありませんのでラクですね。

また審査の結果は短時間で出ると言われています。

このカードローンは様々な金融会社が取り扱っているのですが、金融会社によっては

その日のうちに借り入れができるという即日融資を設けているそうです。

ただし金融会社が指定している時間内に申し込みをすることが必要になります。

この時間については金融会社によって異なるので確認が必要になりますが

急いで借り入れをしたいという時などには助かりますね。

利用する前には内容をきちんと確認することが大切になってきますし、

返済や利用の計画についてもきちんと考えておくべきでしょう。

そうすることでカードローンというものは便利に利用できるものになっているのです。

 

審査の甘いクレジットカードってあるの?

クレジットカードを作りたいのに、なかなか審査に通らないという方もいらっしゃるかと思います。
実は私の知人でそういう人がいて、どこか審査の通りやすいところはないか、とずっと探していました。

私はその時は全く知識がなく、すぐにいい返事をしてあげられなかったのですが、後日ネットで色々見てみると、結構あるみたいですね。

まずは、審査に落ちやすい人は、どこを審査されているのかをきちんと把握する必要があると思うのです。
もちろん、審査の甘いクレジットカードを知っていればそれはそれでいいと思うのですが。

まず、審査項目として見られているのは、
申し込みの書類に不備や間違いはないのか。
年収や勤続年数、居住年数が最低ラインに達しているのか。
消費者金融などのローンの履歴があるのか。
過去のクレジットカードの支払いで遅延などはないのか。
他のカードを所有している、キャッシングを利用していないか。などです。

勤続年数なんかは、収入の安定さなんかを判断する材料になり、また、持家だといざという時に担保になるので有利で、賃貸の場合居住年数が長いと信用と加算されます。

他にキャッシングしている場合は、個人の借入総額が年収の3分の1以上になってはいけないという「総量規制」という決まりがあるため、これをオーバーするかもしれないということになるのです。

審査を受ける際は、こういったところに気を付けてみてくださいね。

信じないわけにいかない電話占い

新婚ホヤホヤの主婦です。夫とは偶然の出会いで結ばれたんですが、実は私はそこで会えることを知ってたんですよね。夫は「俺たちが会えたのは運命的な出会いだった!きっと前世から赤い糸で結ばれた2人なんだよ!」なんて言ってますけどね。

なぜ私が出会えることを知ってるのか。それは、電話占いの占い師さんが教えてくれたからです。「○日の○時に○へ行ったら人生のパートナーに会えるよ」とサラッと言われたんですよね。その人は「一度言葉にしたら私は忘れるからきちんと聞いててね」という人だったのでメモを取ってて良かったです。

実際にそこに行ったら、私と現旦那しかいなくてまるでドラマみたいなシチュエーションでしたね。すぐに意気投合してトントン拍子に結婚したわけです。

実はその占い師さんには、転職の時期やらワガママな親への対応などの指示を仰いでいます。いずれの時も的確なアドバイスをもらえて自体は好転したので、その出会いのことも思いっきり信じてたんです。旦那は「ドラマティックなのにクールな君が素敵だ!」と良い方にとってくれるから良いんですが。

また迷ったら占い師さんに聞いてもらおうと思っています。ちょっとご高齢みたいですが、出来ればずっと続けて欲しいですね。